世の中のお母さんというものは意外と子供に強

Writer: admin Type: このテヒョンのiPhone Date: 2018-12-16 00:00
世の中のお母さんというものは意外と子供に強く当たったりするものなのでしょうか?私が7歳ぐらいの時、夜急に気持ちが悪くなって布団に吐いてしまい、お母さんに吐いてるしまったことを報告すると、最初は黙って片付けてくれていましたが、だんだんイライラしてきたのか、クサイとか汚いや、迷惑をかけるな、自分で片付けるのが、当たり前などと言って雑巾(綺麗な)を投げてきました。3年生位のとき、祖父が介護が必要な状態になり、母と祖母で介護をしていた時期があったのですが、介護でのストレスを態度でぶつけられ、幼いながらも母に気を使っていました。祖父への心配やいろいろなストレスで私は夜眠れなくなってしまい、毎晩テレビを見ている母に、眠れないから私が寝るまで一緒にいてと甘えると、必ず無視か拒絶されていました。それでもこりずにリビングのドアの所に2時間くらい立っていると、母の寝る時間になり、ごめんね、と言われ一緒に寝てくれました。ただつったっているときは、私はいったい何をしているのか、虚しい気持ちになりましたが、結局一緒に寝てくれる母の優しさがとても嬉しくて、2ヶ月くらいそんな夜が続きました。どの家庭の母親もだいたいはこんな感じですか?共感した0###そんなことないですよ、うちの家庭でも介護が必要な時期はありましたが両親とも協力し合って介護をしてました。むしろ突然介護が必要になり生活が変わって文句を言ってしまった幼少期の俺は家族なら協力しなさいと怒られたものです。ストレスをぶつけるなんて有り得ません。もちろん小言を言われたり引っぱたかれることは多少ありましたけど…申し訳ないですけど普通の家庭なら吐いてしまった娘に対して自分で片せなどとは言わないと思います。ナイス1

 

TAG