現在、災害への備えとして防災グッズを購入し

Writer: admin Type: このテヒョンのiPhone Date: 2018-12-16 00:00
現在、災害への備えとして防災グッズを購入したり、家から少し離れた場所のレンタルボックス(狭い/月5千円)へ水や食料を置いたりしています。今一番気になっているのが、地震で家(賃貸マンション)が火事になって住めなくなった場合にどうすればいいのかがわからないので皆様の知恵を貸してください。避難所に入れた場合は良いのですが、もし避難所に入れなかったら(一人暮らしの女なので入れてもらえないかも。子どもや老人が優先されそう)どうすればいいかが決まりません。毎月の維持費が1万円くらいで何か良い方法が無いでしょうか。【候補】-車中泊車を持っていないので車中泊ができません。車を所持した場合、駐車場代だけでも2万はかかります。そこに車代と車検代等もかかるので高くて無理です。-レンタルボックスもう少し広いレンタルボックスを契約して、緊急時にはそこで寝ようかとも思ったのですが(緊急時だし見逃してもらえるかも?)、電気が止まると空調も止まってしまうし危ないのではないかと悩んでいます。災害時にレンタルボックスは開くのか(扉が傾いて開かなくなる)といった心配もあります。換気の為に少し扉を開けておくと外から開けられてしまう可能性もある。-もう一室部屋を借りるレンタルルームがわり+非常時の避難場所に借りようとも思いましたが、住宅保険や管理費などすべて合わせるとどんなに安くても3万程になります。2万くらいの所も遠く(通常時なら自転車や原付で行ける距離)ならあるのですが、あまりに遠すぎると災害時に道路の分断などで行けなくなるのではと心配です。他に、非常時に車を借りたり、マンスリーマンションを借りたりできればいいのですが、インフラが回復し、混乱が収まるまではなかなか借りられませんよね。ネットカフェとかも無理だろうし・・・。非常時用に何十万円か積み立てておいて、『災害時にこう使うと寝る場所が確保できるよ』といったことがあれば教えてください。この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。###レンタルボックスは寝泊まりできない筈ですよ解約されてしまうかも災害が起きたら起きたで安全だった場所のネカフェとか利用すれば余裕があるわけじゃないのに普段から2部屋借りるとか心配性が行き過ぎて常規を逸してますそれより現在のお住まいのハザードマップなどちゃんと見て、危険そうだったら安全そうな場所に引っ越す方がいいように思うナイス0
###住まいは3階以上で、市の水害ハザードマップで浸水の被害も2階の天井までの所に住んでいます。土砂災害はおこらないところなので心配なのは地震と火災と核兵器なんです。考えすぎると止まらなくて異常かなと思うのですが怖くてたまりません。東日本大震災がおこった日から(関係ない地域なのに)こんなふうに考えるようになりました。災害が起こった時に他に入れそうな建物を探してみます。回答ありがとうございました

 

TAG