プロパンガスと都市ガスの違いは?

Writer: admin Type: このテヒョンのiPhone Date: 2018-12-16 00:00
プロパンガスと都市ガスの違いは?共感した0###勘違いする人が多いですが、都市ガスとは都市の道路の下のガス管を通じて供給さるガスを全て都市ガスと言います。人口密集地でないと道路配管費用が莫大になるので初期投資金の回収が不能になる。ガス管にどんな種類のガスを流すかは関係ないのです。プロパンガスも流せば都市ガスですが、プロパンは空気より重いので、漏れた場合、床付近や排水溝に留まりやすく、引火の危険、ガス爆発の危険が高いので、都市ガス用に適さないとして使用しないのです。軽い天然ガスは窓や換気扇などの隙間から逃げてくれますので溜まらず、比較的爆発の危険は少ない。過っては石炭ガスを流したこともあったが、1酸化炭素ガス漏れによるガス中毒で死ぬ人が多くて天然ガスに替えたのです。プロパンガス(LPガス)はブタンを主成分にしたガスで、ボンベに入れて各家庭に配給される。タクシーなど乗り物の燃料にも一部は使われている。小さいボンベを使えば持ち運びができるので利用しやすくガス溶接にも使われたり用途は多い。ナイス1
###回答ありがとうございます!###現在の日本の都市ガスの主成分はメタンガスです。海外からLNGとして輸入したものです。一部、国内産が混入されているそうです。 『プロパンガス』と言って販売されているのは『液化石油ガス(LPG)』です。 中身はプロパンガスとブタンガスの混合物です。ナイス0
###持っている熱量ナイス0
###プロパンガスはLPGだと思いますよ。タンクの中に液体化して入っています。ナイス0
###質ナイス0

 

TAG